勧誘方針

お客様との永続的な信頼関係を構築します

広島県内のお客様に向けて、損害保険や生命保険の
提案や販売を行っています。県内どこへでも訪問します。
人生設計の身近な相談相手として、お気軽にご相談ください。

中国新聞サービスセンター保険部では、お客様のニーズにマッチした各種保険商品のご提供を行っております。
『幸福な人生設計のお手伝い』を通じお客様の『ご満足』にお応え出来るようサービスに努めてまいります。私たちは、金融商品を販売する者としての社会的使命を自覚し、各種法令・諸規則を遵守するとともに、以下に定める勧誘方針に基づき、顧客および社会との永続的な信頼関係の構築に努めます。

保険商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。

  • 保険業法、金融サービスの提供に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法その他各種法令・諸規則を遵守することはもちろん、保険制度が健全に運営されるよう努めます。
  • 販売等にあたっては、お客様に商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し適正な勧誘活動を行ないます。特に、高齢者に対する保険販売に際しては、十分な理解をいただくために必要な場合にはご家族へのご相談、商品説明・申込時のご家族の同席を依頼する等して、お客様に十分に理解いただいたうえで加入いただくことに努めます。
  • 適切なアフターフォローに努め、継続的なサービスを行ないます。
  • 申し出の意図が、社会的・倫理的見地からみて不当であると思われる場合には、その申し出をお断りいたします。

お客様の保険商品に関する知識・経験、購入目的、資力状況等を総合的に勘案し、お客様の意向と実情に応じた保険商品の勧誘に努めます。

  • 金融商品を販売する者としてのプロフェッショナリズムと高い倫理観に基づき、契約者間の公平性に配慮し活動いたします。
  • ライフプランの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客様の意向と実情に沿った適切な商品設計・勧誘活動を行ないます。未成年者、特に15歳未満を被保険者とする生命保険契約については、会社が定める保険金額に基づき保険商品を適正に募集するよう努めます。
  • 特に、市場リスクを伴う変額保険、為替リスクを伴う外貨建て保険等の投資性商品については、お客様の投資経験、投資目的、財産の状況等を勘案し、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行ないます。

お客様への商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客様本位の方法等の創意工夫に努めます。

  • 販売・勧誘活動にあたっては、お客様の立場に立ち、時間帯や勧誘場所について十分に配慮します。また、勧誘に対し拒絶の意思を明らかにしたお客様に対して、威迫・困惑させるような活動はいたしません。
  • お客様と直接対面しない勧誘・販売等(例えば通信販売等)を行なう場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客様にご理解いただけるよう努めます。

お客様にご信頼・ご満足いただけるよう努めます。

  • お客様からお預かりする公金については、遅延なく処理を行うとともに、私金とは厳格に区別して取り扱います。また、割引・割戻し・立替えといった特別の利益の提供はいたしません。
  • 商品をお勧めするにあたっては、適正な資料を用います。不当な表示のある資料やお客様の誤解を招くような表示のある資料は、作成及び使用いたしません。
  • お客様の様々なご意見等の収集に努め、その後の保険商品の販売・勧誘ならびにアフターサービスに反映します。また、お客様からご提供いただいた情報については、業務の遂行に必要な範囲での使用に留めると共に適正な管理を行い、お客様のプライバシーを保護いたします。(個人情報保護に関する詳細についてはプライバシーポリシーをご覧ください)

以上の方針は、「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく弊社の「勧誘方針」です。

株式会社中国新聞サービスセンター保険部